イベント情報

さまざまなイベントを実施しますので、興味があるイベントに積極的に参加してみてください

PwC Open

PwCあらたの全体像を理解して頂く1日です。
法人や部門の説明や部門を代表するパートナー・職員と話せる座談会、
皆さんの興味のあるテーマに沿った座談会などを通じて、
PwCあらたの雰囲気を体感してみませんか?

【イベント会場】JPタワー ホール&カンファレンス
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 KITTE 4階

MY PAGEからPwC Openへの申込ができます
まだ、プレエントリーしていない方は、今すぐ、プレエントリーしてください。

開催日時

PwC Openは、11月20日から22日の間で4開催実施いたします。
メインプレゼンテーションと座談会の大きく二つの内容で構成されています。

日程 メインプレゼンテーション 部門別&テーマ別座談会
11月20日(月) 16:30-20:00 16:30-17:30 17:30-20:00
11月21日(火) 10:00-13:30 10:00-11:00 11:00-13:30
11月21日(火) 15:30-19:00 15:30-16:30 16:30-19:00
11月22日(水) 10:00-13:30 10:00-11:00 11:00-13:30

※ メインプレゼンテーションは9月に実施したイベント(PwC Expo)と同じ内容になります。
9月のイベントに参加された方は、部門別&テーマ別座談会の開催時間までに来場いただいても結構です。

会場MAP
【1】プレゼンテーションブース

PwCあらたのイベントに初めて参加される方にとっては必見です!
リクルート担当パートナー久保田がPwCあらたの特徴についてお話しいたします。また、PwCあらたを構成する二つの部門について、製造・流通・サービス部門(通称MDS)を久保田から、金融サービス部門(通称FS)を担当パートナー辻田からご説明いたします。

【2】部門別座談会ブース

座談会ブースは、それぞれの部門を代表するパートナー・職員とみなさんが直接お話できる場です。どんなことでもいいので、ぜひ立ち寄って、色々な相談をぶつけてみてください。きっとPwCあらたの多様な人物像が伝わるはずです。

製造・流通・サービス(MDS)
  • 第一製造・流通・サービス部(ハイテク・情報・通信・エンターテイメント)|【MDS】TICE

    Innovate Yourself 一人ひとりのイノベーションを力に、未来を切り開く!

    テクノロジーの進化はその普及力と潜在的な破壊力により、TICEクライアントのビジネスモデルを根本から変え始めています。TICEでは、前例の踏襲を排除し、変化への対応スピードを上げることで、新しい時代にも価値を生み出し続ける人を育てます。

  • 第二製造・流通・サービス部(化学・医薬・エネルギー・産業財)|【MDS】CPEI

    「モノづくり」の本格的な監査を通じて学ぶ、“監査の王道”がここにあります!

    「モノづくり」をしている企業をクライアントに抱え、受験勉強で習った知識を実務の現場でリアルに体現できます。製造業のオーソドックスでバランスの取れた監査経験、まさに監査の王道と言っていいでしょう。監査人として必要な基礎体力が徹底的に鍛えられます。

  • 第三製造・流通・サービス部(自動車・流通・消費財・サービス)|【MDS】ARCS

    目で見て、手に取り、肌で感じる監査!

    食事も洋服も自動車も...皆さんの日々の生活の中で欠かすことができないものばかりです。ARCSが監査業務を提供する四つの領域(自動車、小売り、消費財、サービス)は、これらを網羅した皆さんの生活に最も身近な業種で構成されています。

  • 製造・流通・サービス 財務報告アドバイザリー部|【MDS】FRA

    クライアントとともに成長する!

    MDS FRAは、製造業を中心とした企業に対し、幅広いアドバイザリー業務を提供しています。部門のビジョンは、「CFOのTrusted Adviserになること」、つまり、CFOに信頼されるアドバイザーとして企業の成長を支えながら、私たちも共に成長していくことを目標としています。

金融サービス(FS)
  • 第一金融部(銀行・証券)|【FS】BCM

    金融・英語・アドバイザリー、普通じゃできない経験がすべてできる!

    第一金融部(BCM-銀行・証券)は、金融の最先端にいる多くの外資系トップ企業をクライアントに持ち、業務を通じて自然と英語力を高めることができます。また、監査だけではなくアドバイザリー業務も提供しており、普通の会計士ではできない経験がすべてできます。

  • 第二金融部(保険・共済)|【FS】INS

    業界のリーディングカンパニーと共に成長する専門性と多様性の両立

    第二金融部(保険・共済)は、保険クライアントへのサービスに特化した部門であり、監査、アドバイザリー、アクチュアリーの3つのグループで構成されます。各グループ間はフレキシブルな移動が可能で、保険という専門性を軸にしながら、多様なキャリアを積むことができます。

  • 第三金融部(資産運用)|【FS】AWM

    専門性は、オンリーワン。だからこそ、チームワーク

    今、資産運用というビジネスに注目が集まっています。日本第一号のファンド、世界初のスキーム。海外オフィスや税務・法律の専門家とチームを組んで、新しいファンドの創設にかかわっていく。ワクワクしてきませんか?私たちと一緒に、未来を創っていきたい方、大募集中です。

  • 財務報告アドバイザリー部|【FS】FRA

    金融業界をリードするアドバイザリー専門部門

    財務報告アドバイザリー部は、金融機関が直面する最先端の課題について、プロフェッショナルとして解決を支援します。公認会計士としての無限の可能性にチャレンジしてみませんか?

【3】テーマ別座談会ブース

それぞれ皆さんの興味のあるテーマを複数設けています。
各ブースではテーマに沿った経験・知見のあるパートナー・職員が待っていますので、是非、気になるブースがあれば立ち寄ってください。

  • (1)公会計(パブリックセクター)

    社会的課題解決への貢献

    官公庁・公的機関は、時代の変化とともに、少子高齢化や地球環境の変化、財政問題や最先端技術の誕生といった様々な要因によって、その姿を変化させながら常に新たな対応が求められています。
    我々パブリックセクター部は、会計監査のみならず、アドバイザリー業務を通じ、社会的課題解決への貢献を経験できるユニーク(Unique)な職場です。

  • (2)ヘルスケア

    New Area 一新たに始まるエリアを社会と共に!

    部門紹介の説明文:重要な社会インフラである医療・介護・保育を担う医療法人や社会福祉法人への法定監査が開始されます。ヘルスケア部では新たに始まるNew Areaに積極的に関与し、監査のみならず医療コンサルティング業務も積極的に関与していきます。ヘルスケア領域での専門性を身につけ社会の期待に応えるべく情熱をもって仕事をしていきましょう。

  • (3)IT監査・リスク管理(システム・プロセス・アシュアランス部)

    監査もアドバイザリーも極めたい、成長に貪欲なプロフェッショナル集団

    監査業務で培った五つのコンピテンシー(リスク管理・業務プロセス・ITシステム・組織・データ)を生かし、デジタル時代の監査をリードしたり、各種アドバイザリー業務を実施したり、利害関係者に安心を与えるリスク・アシュアランスサービスを開拓している、とても欲張りな部門です。

  • (4)M&A(PwCアドバイザリー)

    Dealを通じて日本企業の企業価値向上をサポート

    我々は、Deal(M&A、事業再生、官民パートナーシップ等)の世界に魅せられた「熱い心」と「冷静な頭脳」をあわせもつプロフェッショナル集団です。日本企業の世界進出拡大や企業価値向上について、Dealを通じてサポートすることを渇望する情熱的な皆さまの、既存の枠組みにとらわれないチャレンジングな選択を待っています。

  • (A)学生アルバイト & 海外インターン経験者

    学生合格の方へ!PwCの非常勤について紹介します!

    PwCの学生非常勤の制度をご存知ですか?学生非常勤の待遇や非常勤勤務で学べること・経験できること、PwCの独自の制度である海外インターン制度などなど、さまざまな観点から、当法人の学生非常勤経験者がお話します。他法人ならあまり非常勤で働くことのない大学4年生合格の方も大歓迎です。ぜひ一度お話を聞きに来てください!

  • (B)AI & テクノロジー

    AIなどのテクノロジーはどう監査に影響するのか、研究所メンバーがご紹介します!

    AIについてはいろいろ取り上げられていますが、実際どのように使われて、どういう意味を持つのか、ご存じですか? PwCでは研究機関を設置して、独自に研究を進めています。未来の監査はどうなっているのか。テクノロジーは監査をどう変えていくのか。会計士の近未来像について、AI監査研究所のメンバーと話してみませんか。

  • (C)J1

    1年目の職員となんでも話そう!

    昨年の就活の先輩として、またPwCの一番近い先輩として 法人選びの最後の決め手、面接対策、ESの書き方、就職までの過ごし方など、就活に関する経験談をお話します! また、就職後の業務内容や有給休暇の過ごし方などなど、ワークライフについてもお聞きしたいことがあれば何でもお答えします!

  • (D)人事
    (福利厚生・海外制度・学生パート・研修・監査業務補助スタッフ・ダイバーシティ)

    入社前に気になる人材関連の疑問があったらまずは、人事ブースへ

    「福利厚生は充実している?」「海外赴任はどうしたできる?」「学生はパートできる?」「研修はどのようなものがある?」「監査業務補助スタッフとは?」など人事関連の質問があったら遠慮なく人事ブースまでお立ち寄りください。

MY PAGEからPwC Openへの申込ができます(11月17日13:00より受付開始)。
まだ、プレエントリーしていない方は、今すぐ、プレエントリーしてください。